読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラウドソーシング新規登録してみた(その1)

クラウドソーシングは以前にも少し興味をもって少し調べてみたことはあったのですが(話題のクラウドソーシング - ネット夜叉幻想)、登録もいくつかしてみたりもしていたのですが、例によってそのままになっていました。

この記事を読んで思い出しました。

クラウドソーシングは特化型へ、海外のプレイヤーから見るクラウドソーシングの今 | TechCrunch Japan

なので、また新規登録(するだけの簡単なお仕事)を再開しました。

以下、感想です。

  • WEMAKEのアイデアが思っていたよりすごかった。
  • 海外も登録してみたけど、英語の壁があつい…めちゃくちゃ疲れる。だんだん視線が字面をすべっていって…なんもわからん…となり、登録するのが精一杯。
  • Elanceはスキルを登録するとテストが受けられる(無料)。他のサイトは有料だったりするのでお徳かも。でもこれも英語の壁が…

それにしても、

oDeskのプロフィール画像にひげをつけたら、クライアントからの返信率が上昇した | 海外の最新クラウドソーシング情報ブログ CrowdInfo

ここまでしないといけない世界なのか。
出会い系より過酷?(出会い系、登録したことないけど)
ネトゲですら、ぼっちを貫く人間には無理なのかな。

(つづく)(まだクラウドソーシングで1円も稼げてません)